クレジットカードで仕入するのは規約違反?

クレジットで仕入はダメなの?

 第15条(カード利用の一時停止等)
1.当社は、カード発行後、決済口座の設定手続が完了するまでの間、カードショッピングのリボルビング払い、キャッシングリボ、海外キャッシュサービスの利用を停止することができるものとします。
2.当社は、会員が利用枠を超えた利用をした場合またはしようとした場合、利用枠以内であっても短時間に換金性商品を連続して購入する等カードの利用状況が不審な場合、若しくは延滞が発生する等の利用代金の支払状況等の事情によっては、カードショッピング、キャッシングリボ及び海外キャッシュサービスの全部またはいずれかの利用を一時的にお断りすることがあります。

 

結論から言うと、原則はダメです。

この換金性商品に仕入は当てはまります。

 

つまり、このクレジットによる仕入も「クレジットの現金化」と

取られてしまうようですね。

 

しかし、僕は2年間ほどずっと続けていて

何か問題があったかと言うと特にありません。

 

そして周りの方でも、何かあったかというと、

クレジットカードが使えなくなったということは

聞いたことがありません。

暗黙の了解なのかもしれません。笑

 

クレジット会社のデメリットは何なのか?

 

暗黙の了解と言っても、そのままで済ますとリスクが高いですね。

ここでは自分の考えるリスク、

そしてどうなっていくことが予想されるかを考えたいと思います。

 

クレジットの現金化は、

なぜクレジット会社にとっては嫌うものなのでしょうか?

 

クレジット会社の売上げが下がる?

何かしらのトラブルが発生する?など

様々なことが考えられます。

 

まず最初の売上げが下がる?という部分。

むしろ使えば使うほど、クレジット会社に取っては

売上げが上がって有り難いはずです。

 

トラブルに巻き込まれる?という部分。

社会的に「クレジットの現金化」が問題になっており、

おそらく金融庁などの役所からの締め付けが厳しいのかもしれません。

 

このようにいろいろ考えられることを出し、

その中でリスク、リターンを考えどうするかを決めましょう。

 

デメリットを上回る、メリットだらけのクレジットカード

 

つまり、

クレジット会社もクレジットカードを使ってほしいのだと思っています。

 

「仕入でも使ってもらった方が、手数料売上げ上がるけど、

金融庁もうるさいから、知らなかったフリしておこうかなー。」

って思っています。笑(本当のところは知りません。)

 

そうじゃないと、

年収に等しいくらい、毎月使っているにもかかわらず、

どうして利用が停止にならないのか?が説明できません。

 

向こうからしても使って手数料落としてほしい。

こっちも使いたい。しかもポイントも付く。

 

お互いのメリットが上手くバランスの取れた結果なのかも知れません。

なので、建前と本音の部分だと思っています。

 

これらを考慮して、使う方は使ってくださいね^^

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ