世界の大富豪が持つクレジットカードとは??

世界の大富豪ビルゲイツはやっぱりブラックカード?

 

ビルゲイツと言えば、世界一の資産家として有名ですね。

資産の額は、約8兆円とも言われており、

一生で使い切るには不可能なくらいの額を持たれています。

年収でも約5000億と言われています。

(ネットで簡単に調べただけです。)

 

そんなビルゲイツで有れば、

ブラックカードを持つこともできるでしょう。

ではどんなブラックカードを持っているか気になりませんか?

どこのカードを持っているのか?

はたまたクレジットカードは持っていないのか?

どんなサービスを重要視しているのか?など

 

世界の大富豪はどういう使い方をしているのか

非常に興味のある方も多いかと思います。

 

ビルゲイツの持っているクレジットカードとは?

 

世界的に一番有名なクレジットカードと言えば、

アメリカンエキスプレスのセンユリオンカードですね。

ダウンロード (3)

 

果たしてビルゲイツもそのカードを持っているのか?

調べてみました。

 

すると衝撃な事実が分かりました。

 

実は、

アメリカンエキスプレスのグリーンカードを使っているみたいです。

ダウンロード

 

せんチュリオンカードはアメリカンエキスプレスでの

最上位のカードで、年会費367,000円します。

 

逆にグリーンカードと言えば、

アメリカンエキスプレスの中で最下層に位置されるものです。

年会費は10,800円です。

 

つまり世界の大富豪は、ステータスなどに興味はなく、

サービスも最低限のもので良くて、

それ以上に無駄なものにはお金を使わないという思考のようです。

 

いくらお金があっても、

自分の必要なもの以外のお金を使わない。

これが大富豪の考え方のようです。

非常に勉強させられますね。

 

あのウォーレンバフェットもグリーンカード??

 

世界第二位の資産家と言われる、

投資家のウォーレンバフェットという人も、

実はブラックカードは持たず、

アメリカンエキスプレスのグリーンカードを持たれています。

 

一時期、

初年度は無料ということで、センチュリオンカードを持っていたようですが、

年会費に高額な費用がかかると知り、一年以内に送り返したそうです。笑

 

ここの大富豪らしいですね。

お金がかからないものに関しては使えるまで使ってみる。

実際に使ってみて、年会費以上の価値があれば使っていたでしょうが、

グリーンカードで十分ということで、無駄な年会費は使わない。

 

ここの考え方が必要みたいですね。

お金持ちになりたい方は、やはり無駄な物にはお金を使わない

という考え方が必要のようです。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ